デコメなどを配信するためにリレーサーバーを使用する

デコメとは携帯電話やスマートフォンのキャリアメールに機種依存の絵文字を加えたメールのことであり、若い世代を中心によく使われているメールの書き方の一つです。


文字だけでなく、静止画像やアニメーションを使うことが出来るので多彩な表現が出来る一方で、1通の容量が文字だけのメールよりも大きくなってしまう傾向があります。


以前はこのような携帯電話の機種依存の絵文字を使ったメールを相手に送ると、文字化けの原因になって読めないという事がありましたが、近年では携帯キャリアや端末開発メーカーによって、機種依存度が幾分吸収されており、使い勝手が良くなっています。



しかし、依然として機種依存やキャリア依存があるので、デコメを配信する場合にはリレーメールサーバーを経由させて、リレーサーバーで各キャリア・機種向けのデコメを配信出来るように変換してメール配信しています。

リレーサーバーは回線速度とマシン性能、そして、デコメを携帯電話・スマートフォンの機種に合わせて変換する機能を組み合わせて使用することで、快適にデコメをユーザー間でやり取りすることが出来るようになります。

リレーサーバーの業者を選択する際には、絵文字を使ったメールにも対応しているのかを調べてから契約するのが良いです。



最近のリレーサーバーは大量のメール配信にも耐えるだけの性能を持っており、ほとんどの用途で十分機能します。

マイナビニュースの情報なら当サイトにお任せ下さい。

また、画像などを圧縮することでメールの容量を小さくして配信することも可能です。